ブログって何で離脱する?他人のブログから考えるブログのあり方

ブログ改善提案
スポンサーリンク

こんにちは。文章読むことが苦手な浜屋はまやん(@hamayan8080)です。

文章を読むことってホントにダメでして、今まで読んだ小説は10冊もありません。センター試験ですら文章を読まずに回答してました。

密集している文字を見ると無理ーって拒否反応がでちゃうんですね。

こんなわたしですが、ネットでは検索して欲しい情報は探します。そのときは文章を読むんですよ。でも読めるブログと読めないブログがあるんです。

文章が読むのが嫌いな私が、読む気がなくなるブログって?

ブログの文字数は離脱ポイントではない

不思議とブログの文字数が離脱ポイントではないんです。

検索エンジンからヒットしたブログでとりあえずここに書いてありそうだなっていうタイトルをクリックしますよね。その後出てきたブログを見てみると、

文字数が多くても、すーっと入ってくるブログは長文でも読めちゃうんです。

しっかり読まなくても頭に入ってくるブログは何ページも読み進めてしまいます。

離脱したくなるブログ

見た瞬間、離脱するブログ

  • 文字が密集している
  • 文字が小さい

文字が密集していると即離脱です。読む気がなくなるんです。完全に見た目で判断しています。いいことが書いてあっても関係ないです。読めないので。

見やすいサイトに移動します。

文字が小さいのも見にくくてダメ。目を凝らして読もうと思ってもわたしの忍耐では読めません。別のサイトを探してしまいます。べつに老眼とかじゃないですよ。

イラッとするブログ

  • 前置きが長すぎる
  • 前置きだけで続きはコチラとか書かれている

いったいどこに回答があるんじゃい!!

こんなブログはイラつきます。結局違うブログを探さないといけないので時間の無駄を感じます。

途中で見る気がなくなるブログ

  • 文字だけで図がない

特に、○○な方法とか書かれているブログで、文字だけがだーーーっと続いているブログ。どこをどうすればいいんじゃい!?

小説を読まなかったわたしには想像する力がないんです。アホな私でもわかるように簡単な図を入れて欲しい

逆に関係なさすぎる画像が文章の途中に入っていると、「なにこれ?」と、話の腰を折られたように何がいいたいのか分からなくなってしまいます。

人のブログ見て我がブログを直せ

他人のブログをダメ出しするのって簡単ですよね(笑)

このダメ出しって自分のブログにも当てはまってないかな??

人の振り見て我が振り直せってやつです。

自分のブログだけ見て「訪問者に優しいブログ」を作り上げていくのって難しい。客観的に見ることができる他の人のブログをみて、いいところは取り入れて、悪いところはやめる っていうのはやりやすいと思う。

記事は見てほしい

せっかく時間をかけて書いた記事だから見ていってほしいですよ。

でも、記事の内容以外のところでダメだって判断されて、読む気がなくなったり、別のブログでもいいやって思われるのってもったいない。そんなところで離脱されるのは不本意です。

ネットにはたくさんのブログがあるから、今見ているブログだけしか知りたいことが書いてあるわけじゃない。

だからこそ手間をかけても大切なこと

  • 見やすさ
  • 読みやすさ
  • 分かりやすさ

しっかり考えながらブログを作る必要があるなって。

またブログに来てほしい

一度ブログに来てくれた人は何かの縁もあるわけだし、また来てほしいって思う。

せっかくブログに来てくれた訪問者に時間の無駄と思わせてしまったらもう二度と来てくれないでしょ。ブログの内容の見やすさ、分かりやすさに加えて

  • 内容の充実

とても重要。

記事の内容に満足していただけたら、またブログに来てもらえるかもしれない。

はまやんの反省

ブログを書くときは下手な文章なりに見易さは気を付けているつもりだけど、画像とか準備するのが面倒になったり、文章の校正をまぁいいかって思ってしまうことがある。

面倒だと感じるところに手間をかけられるかが、ブログの善し悪しの明暗を分けそうです。

スポンサーリンク
ブログ改善提案