ネット通販で革素材の購入する時の注意点

トラベラーズノートの革選び (6)
スポンサーリンク
トラベラーズノートの革選び (6)

トラベラーズノートの本体を作ろうと思って革探しの旅です。

トラベラーズノートを何冊か使い分けしたいなと思って2冊目の購入を考えたけど、値段が高くて二の足を踏んでいました。

ただ、トラベアーズノートは単純形状。

革細工は難しそうだけど、長方形に穴が開いているだけの構造だし自作できるんじゃね?ってことで挑戦です。

東急ハンズや手芸屋さんに行って革を実際に買いに行ったけど、トラベラーズノートのように四角くてまとまった面積で売っているお店が発見できず。革専門店じゃないと売っていないのかな。

楽天市場でいいお店を見つけたのでネットで革を購入することにしました。

革候補のサンプルを手に入れる

楽天市場に出店しているチビチビキッチンさんが革のカット売りしています。A4サイズの革を販売している革やさんは多いけどA4だとトラベラーズノートには小さいですよね。

トラベラーズノートの革選び (8)

自分の欲しい分だけを注文できるので無駄なく購入できます。その分他店に比べると安く革を入手できます。

チビチビキッチンさんでは1dsから購入できるので助かります。1dsというのは革の単位で10cm×10cmだそう。革は面積で購入するそうです。

まずは自分のイメージしている革かどうか見るためにサンプルを取り寄せしました。1dsで購入です。

革の種類を選ぶ

ネットで購入する際に一番気を付けること、それは素材感です。手触りやしなやかさは実際に手に取ってみないと分かりません。

革のことは全くシロートです。ネットショップに書かれている厚みチェックして、画像をじーっと見て取り寄せた革は下記の3つ。

  • ティーポ
  • オイルスムース
  • コブ牛革

実際に手に取ってみるとどれも牛の革なのに全然違うように思いました。

3種類のうち一番トラベラーズノートに近いと感じたのは「オイルスムース」。

トラベラーズノートの革選び (2)

オイルスムースは牛の革にオイルをしみ込ませてしなやかになっているそう。革の質感はトラベラーズノートっぽいです。見た目も肌触りも気にいりました。(ちょっとトラベラーズノートより薄目です)

昔発売された限定職のキャラメルに近いカラーがあるティーボもいいかなと思うけど、トラベラーズノートに比べると薄め。硬くてかなりハリがあります。革が軽いので純正のトラベラーズノートが重く感じるなら軽い革で作るのもありかなと思いました。

トラベラーズノートの革選び (3)

コブ牛革は表面に革の模様が入っています。コレはコレで面白いけどかなり薄めです。一般的な手帳ケースみたいに縫って仕上げるようなものだといいかも。

トラベラーズノートの革選び (7)

革を注文する

オイルスムースで購入することにしました。いざ注文。

革は必ず必要寸法より大きめを注文しよう。

素材を販売するお店は平行出しなどはしてくれません。ふちっこはもさもさしていたりまっすくになってなかったりします。キレイに革をカットするってのは自分で行います。

トラベラーズノートの革選び (1)

わたしは7dsで注文しました^^チビチビキッチンさんは注文時に自分の必要な寸法を入力できて助かりました。

「3枚とも下記の寸法でお願いします。
24cm以上×27cm以上」

革のサイズがA4より大きくなるのでメール便は不可。宅急便での発送になります。

トラベラーズノートの革選び (4)

届きました

革が到着!英字の包装紙に丸まって届きました。

トラベラーズノートの革選び (5)

中を見てなんか感動。革はしわがちょっとある感じ。たぶん素材なのでこんなものでしょう。

購入した色は、

レッド(見た目赤茶)、真紅色(見た目赤)、ネイビー(見た目紺色)です。

トラベラーズノートの革選び (9)

ネイビーはトラベラーズノート2015年の限定色の青を期待していましたが、青というより黒です。ほかのレッド(見た目赤茶)、真紅色(見た目赤)はわたしの予想通りの色が届いて満足。

 >> チビチビキッチンでオイルスムースをチェック

まとめ

実際に革が届いてテンションが上がる半面、不器用なのでホントにできるのか不安です。

失敗してもいいからとりあえず作ってみます^^

スポンサーリンク
トラベラーズノートの革選び (6)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です