愛知県にも大仏はいるんです。東海市の聚楽園に行ってきたよ

04聚楽園の大仏
スポンサーリンク
04聚楽園の大仏

名古屋駅から名鉄電車に乗ってセントレアに向かうと途中ちらっと大仏が見えます。

なぜこんな場所に大仏が!?

愛知県東海市にある聚楽園という大きな公園の中に大仏はいます。

名鉄聚楽園駅から徒歩ですぐの場所にある聚楽園。山の中にある公園で坂道や階段が多いです。

聚楽園駅から上へ上へと階段を登っていくと・・・

01聚楽園の大仏

仁王像?が立ちはだかりその奥には大仏が見えてきました。

鬼の形相

ちょっとまてーい。と言わんばかり。

12聚楽園の大仏

怪しいものじゃないのか?といわれているよう。

11聚楽園の大仏

立ちはだかる仁王像はまさに鬼の形相。

腹筋の割れ方がすごすぎです^^

仁王像の試練を超えると大仏がチラチラ見えてきます。聚楽園の大仏は階段を上りきるまで木々で見えないんです。ちょっとお楽しみ感あり。

02聚楽園の大仏

さらに進むと目の前いっぱいの大きい大仏が!

どどどーーーーん!!!

05聚楽園の大仏

阿弥陀如来の大仏だそう。像高18.79mの鉄筋コンクリート製です。茶色に見えるのはに見えるのは1985年(昭和60年)に銅色に塗装し直されているからだとか。

聚楽園の大仏は宗教目的というよりかは観光目的のようそが強かったようです。

大仏は目を静かに閉じているかのよう。何を考えているのでしょうか?

06聚楽園の大仏

とおもったら、しっかりと目を開いていました。ちゃんと見ているんだぞと言われたようなかんじです。

07聚楽園の大仏

聚楽園に大仏あり

03聚楽園の大仏

聚楽園は大きな公園でプールがあったり、遊具があったり四季折々の花や木が多く見れます。

子供だけでなく大人も楽しめるスポットです。

スポンサーリンク
04聚楽園の大仏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です