キレイに片付かない「キッチンの収納のコツ」。捨てるものと収納のアイディア

11キッチンの断捨離
スポンサーリンク

こんにちは。浜屋はまやん(@hamayan8080)です。

最近、家中を片づけしています。

キッチンの使ってないものを捨ててすべてのモノを収納に入れました。

なんでもっと早くやっておかなかったと反省とともに気持ちもスッキリしています。

わたしが行ったキッチンの片づけ方法を紹介します。

キッチンの片付けの目標

キッチンの片付けをするにあたりわたしの中で目標を立てました。

目標があると片付けた後のイメージが強くなり作業に迷いなく進めることができます。

  • すべてのモノを収納に入れる
  • 毎日続く収納方法にする
  • 新しく何かを購入しない

キッチンってもっとも清潔にしておかないといけないと思うんです。だからすべてのモノを収納に入れて掃除をしやすくしたい。

毎日きれいな状態を保てるように複雑な収納方法にはしない。

新たになにかを購入して収納を増やすてしまうと物が増え続けてしまうので本末転倒になってしまいます。今あるものでキッチンの片づけをしたいと思います。

①断捨離…モノを捨てて減らす

使わないものは捨てます。キッチン内のモノを減らしました。

使わずに長い年月放置していると「ホントにコレきれいなの?」って疑って結局使わないこともしばしばあります。特にキッチンのモノって口に入るものだから余計に気になるんですよね。

02キッチンの断捨離

結局使わないものをおいておいても使わないままなので、捨てて使うものだけにしたほうがいい。管理しやすくなります。

使わない調理道具は捨てました

クッキーの型や粉ふるいはお菓子作りから遠ざかってしまったので断捨離です。

08キッチンの片付け

最近使ってない使いづらい大きさのフライパンも捨てました。

03キッチンの断捨離

使わない調理器具をそのままにしていたらさびてしまった経験があります。使わないままとっておくのは難しいです。

使わない食器は捨てました

使っていない食器や使い方が1つしかないようなものは捨てました。

捨てる候補
  • 他の食器でも代用できる食器
  • 使い道が少ない食器
  • 食洗器が使えない食器

ハーゲンダッツのスプーンも断捨離しました(笑)

10キッチンの片付け

余談ですが、親から貰ったものや、結婚式の引き出物系は捨てにくいですね。貰ったけど使わないものって扱いに困ります。とりあえず収納の奥底で眠ってもらいました。この辺は難しいところです。

賞味期限切れの食品

賞味期限切れの食品は取っておく意味は全くありません。捨てました。

清潔が保ちにくいアイテム

07キッチンの断捨離

縦置きの箸立てを使っていたんですが、埃が入ってちょっと汚らしいので捨てました。

②片付けが楽になる収納のコツ

片付けを楽にするためにの収納のコツは2つ。

  • どこに何があるか分かりやすい
  • 簡単に収納できる

どこに何があるか分かりやすい収納方法

  • 買い忘れをふせぐ
  • どこに行ったかわからないをふせぐ
  • しまう時も楽になる

調味料や掃除道具など同じジャンルのものがいろんな場所にしまってしまうといざ必要になったときに「ない」と勘違いしてしまう可能性があります。

各ジャンル1か所の収納場所をつくります

むだな買い物を避けるため
にも食器は食器、調味料は調味料、掃除道具は掃除道具と同じジャンルのものをひとまとめにし収納です。

簡単に続けられる収納方法

ぽんぽん投げ込めるような簡単な収納方法にして、毎日片付けが苦痛にならない状態を作ります。

また、複雑な収納方は続きません。パズルみたいにはめ込むような収納方はやめて片づけの時に頭を使わない様な片づけができる収納方が理想です。

02キッチンの片付け

③収納スペースを確保する

もうモノは減らせない。収納できる家具を買おうかな…

ってなる前にもう一度みてください。

収納場所は工夫と考え方次第でまだまだあります!

キッチン収納の棚の高さを調節してスペースの無駄を作らない

05キッチンの片付け

きっちをにあるモノっていろんな形をしていて収納がしにくいです。

そこで、同じ高さのモノを同じ棚に入れることで収納スペースのむだを作らないようにします。

100円ショップのカゴで仕切って収納

04キッチンの片付け

仕切があると分別しやすいです。

100円ショップカゴのメリット
  • 洗える
  • 安いから負担にならない
  • 大きさが選べる

普段開けない扉の中もチェック

07キッチンの片付け

普段あけてない引き出しもあけてみましょう。

中身はいらないものの可能性がダイ。

そこに必要なものを収納します。

最終手段!食品庫へ

最近使わなくなったけど、どうしてもまた使いたいものは食品庫に入れました。

食品庫は広い。使ってない場合はぜひチェック。

実践している具体的なキッチンの収納方法

調味料を一カ所でまとめる

調味料は調味料でひとまとめ。調味料ゾーンの完成です。

28キッチンの断捨離

よく使わない調味料は賞味期限切れになりやすいので、よく使うものを一緒に保存して視界に入るようにしておきます。

掃除道具を一カ所でまとめる

掃除道具は掃除道具でひとまとめ。掃除道具ゾーンです。

21キッチンの断捨離

いろんなところに保存してしまうと、「アレどこにあるんだっけ?」「もう買い置きなくなったけ?」って忘れちゃうんですよね。なのでストックも使い途中も一緒に収納しています。

鍋フライパンを一カ所でまとめる

鍋、フライパンゾーンです。

25キッチンの断捨離

よく使うものだけに厳選しています。

100円ショップのカゴを使って仕切りを作りたてに収納。取り出しやすいです。

ゴミ袋を一カ所でまとめる

ゴミ袋、袋系をひとまとめ。

23キッチンの断捨離

カラーボックスに引き出しを作って収納しています。

24キッチンの断捨離

保存食を一カ所でまとめる

保存食もひとまとめ。

22キッチンの断捨離

賞味期限切れを防ぐためにひとまとめで保管。どのくらいの保存食があるのかっていうのも一目で分かります、

キッチンの「断捨離→片付け」の効果

IHコンロが掃除しやすくなった

掃除する前はコンロの上に鍋が置きっぱなしになっていてあまり掃除できる状態になかったです。

なんどもなんどもIHコンロを通電できなくなるくらい焦がしていました。

06キッチンの断捨離

サッと拭くだけの状態になりコレなら掃除が続きそうです。

ワイヤーラックを丸ごと撤去できた

超見苦しいワイヤーラック。リビングから視界に入るので取っ払いたいと思っていたんですね。

08キッチンの断捨離

やろうと思えばできました。レンジ台とカラーボックスの2つに減らせました。ワイヤーラックは納戸に移動。

05キッチンの断捨離

「家具を増やさずに収納する」という考え方が重要ですね。「捨てる」ってことをしないとなんだかよくわからないものが増えていくだけでした。

はまやんのまとめ

キッチンをキレイに片づけるポイントは3点。

  1. 断捨離してモノを捨てて減らす
  2. 入れやすい収納方法にする
  3. 収納スペースは意外にある

収納できるのに「収納がない」と勘違いしているかも。わたしがそうでした。

キッチンの片付けができた今はこのキレイを維持したいと思ってます。

浜屋はまやん(@hamayan8080)でしたー。

スポンサーリンク
11キッチンの断捨離