オリラジの「PERFECT HUMAN」という歌ネタが…いや戦略がすごすぎる

perfect human
スポンサーリンク

こんにちは。浜屋はまやん(@hamayan8080)です。

お笑い芸人にオリエンタルラジオが、PSという愛知の朗報番組のメインMCになってから愛知のなじみの顔になりました。

ちょっと注目していたオリラジ。話題沸騰中のパーフェクトヒューマンっていう歌ネタがいろんな意味でおもしろいんです。もう見ました??

ぼけ担当の人がぼけて、つっこみ担当がつっこむ漫才みたいな形式なんて無視した感じです。このネタを見ている人がつっこみなんじゃないかな。この歌ネタ、どこまで計算されて作られたネタなんでしょ?

話題性というか、ヒットはこうやって作られるんだなってまじまじと見せつけられました。

オリラジのネタ「パーフェクト ヒューマン」

歌ネタはYouTubeの公式アカウントで見ることができます。

M-1とか、キングオブコントみたいな芸人さんがやるネタじゃないんですよ。

オリラジは歌ネタって言いはってますが、アーティストが歌う歌みたいな感じ。歌詞は藤森さんが1日でつくりあげたそうです。

ちょっと中毒性のあるリズムで何回も聞きたくなります。本格的なダンサーもつけて見た目カッコイイ!という仕上がりになってますね。

つっこみどころ満載の歌ネタ

この歌ネタ。突っ込みどころ満載なんですよ。

YouTubeのコメントにも書いてあるけど、韓国の歌に似ている部分があるらしくて、

「あれ絶対パクっているって!」
「いや、あれはパロディらしいよ」

まずこの会話は友達と一度でもパーフェクトヒューマンの話題がでたら絶対に交わしていると思う。

さらに、ネタなのか、歌なのか? お笑いなのか、アーティストなのか?

この辺の議論もやりたくなる。 

perfect humanって言ってあっちゃんが首を傾げるところ。ちょっと見てる人を小馬鹿にした感じがでてますよね。でも、あんたが思ってるほど、格好良くないからなって、あっちゃんにつっこみたくなる。

「あ、そうそう。公式動画ではつけてないんだけど、テレビだとあっちゃんがタモリさんみたいな大きなサングラスしてるんだよねー。」

「個人的にはダンサーがガチで好きです。」

「動画見ると明らかな口パク。特に最後なんてもう口パクってもない。歌じゃなくてネタだからいいのか???」

見れば見るほどつっこみたくなる。この歌全体がボケなんでしょうかね。

笑いのネタから話のネタへ

このオリラジのネタをテレビで一回でも見ちゃうと人に話したくなっちゃうんですよ。

「昨日見た?オリラジのネタ?」

特に会社員だったときの昼飯時なんて毎日早々話すネタなんてない。だから取りあえず話題にたりそうなことをネタにしますよね。

「オリラジの歌ネタみた?」

オリラジのネタは見てる人に話のネタを与えてくれます。友達との話題にしやすいんですよ。

「オリラジの歌ネタカッコイイよね。でもさーあれってさー…」

完璧すぎないネタだから、つっこみたくなるんですよ。パーフェクトヒューマンなのにねぇ。

気がついたことを人に言いたくなるんですよ。

自分が気がついてないところに友達が気がついているともう一回動画を見たくなる。

いつしか友達との間だけだった話題が大きくなって話題性になる。

リアルだけじゃなくて、テレビで見たらすぐにTwitterとかSNSでつぶやくたくなるもん。だからネットの話題が大きくなっていきますよね。テレビでもオリラジの歌ネタはよく見るようになりました。音楽番組のMステにまででてましたね。

口コミで拡散される最強のネタ

オリラジの戦略はすごいですよ。

  1. 人にいいたくなるネタ、突っ込ませるネタは話題になる
  2. 口コミでどんどん膨れ上がり大きな話題性になる
  3. 話題性になればメディアに取り上げられて、さらに気になる人も増える
  4. 知名度も新しいファンもいっきに増える

オリラジの歌ネタ「perfect human」の戦略はお笑い界だけじゃない、自分のメディアを持っているブロガーやパフォーマーも参考になる戦略です。

スポンサーリンク
perfect human