失敗した…1歳児用、熱中症対策の帽子選び

011歳の帽子の選び方
スポンサーリンク

暑くなってきたから帽子を購入しました。1歳児用です。

試着した時は「めっちゃ似合ってる!コレにしよう」と思ったけど、実際に帽子をかぶって遊ばせていると…

「あ・・・コレだめだわ」

男の子用にキャップを購入したんです。キャップはマジで失敗でした。

1歳用の帽子でキャップはダメな理由

1歳児が公園のアスレチック遊具で遊んでいる時です。

熱中症対策でしっかりキャップをかぶらせていました。

1歳児なのでまだ身長も低いし、手の長さも短い。だからアスレチック遊具で遊んでいると帽子のツバが遊具に引っかかって帽子がはずれてしまいました。

d529fe862d77ea9189e53e6317ab8744_m

帽子がずれるたびに子供がぐずるぐずる><

野球のキャッチャーの後ろにいる審判みたいに帽子のつばを後ろにしてかぶらせてました。

これでは熱中症対策としてはNG。帽子のあみあみから直射日光は当たるし、日陰ができません。

どんな帽子が熱中症対策としていいの?

熱中症対策としては直射日光の当たる面積をなるべく小さくし頭部の温度上昇を抑えることで熱中症を予防するそうです。

1歳児には前面にツバがあって、ツバが長すぎない帽子がいい感じ。通気性が良くて汗を吸収してくれる綿素材もの。イメージとしてはハットです。

保育園でよくかぶっているタイプの帽子は前側のツバが短く後ろ側には首ガードがついていますね。

熱中症対策には体温調節を司る脳の温度を正常に保つことが重要で首が熱されると脳まで暑くなってしまうそう。

首ガードがあることで首への直射日光が防げます。

さすがに保育園の帽子では普段使いにはアレなのでかわいい生地で作られた帽子もありました。

屋外では地面に近いほど気温が高く子供は大人より背が低い分熱を感じやすくなっています。帽子だけでなく水分補給も熱中症対策として重要ですね。

1歳児の帽子の選び方

b5499c01c8ce1822d504bfb4317d8bd8_m

熱中症対策には帽子は必須!日差しが強いからって家の中にずっといるわけにはいきません。

1歳児の帽子の選び方のまとめ

  • 遊びやすいようにツバは短め
  • 全周にツバがあった方がよい
  • 通気性の良い帽子

できれば帽子売り場にポップ貼っておいてほしいですね^^

スポンサーリンク
011歳の帽子の選び方