まるで忍者屋敷!子供が体も頭も使うアスレチック遊具/半田運動公園@知多半島

スポンサーリンク

こんにちは。浜屋はまやん(@hamayan8080)です。

知多半島の半田市に大きな公園があります。半田運動公園です。ここには他の公園とは一味違います。

忍者屋敷のようなアスレチック遊具があるんです。

こんな遊具見たことありません。三歳の子供も何回も何回も繰り返し遊んでました。普段見ない遊具で遊べて嬉しそうです。

忍者屋敷のような作りのアスレチック

半田運動公園のまんてん広場にある遊具で、ビックなつくり。三階建てです。中には部屋がたくさんあり、まるで忍者屋敷のようになってます。

クルンとなる扉。

ちょっと難しいくるくる障害物。

ロープの間。

渡るところ。

部屋から部屋への移動は、鉄格子?みたいなところをすり抜ける感じなんだけど、付添の大人はギリです。もっとやせなきゃ〜

斜めは大変です。(子供はかんたんなんだけど)

途中には展望台もあり、見渡せます。この日は天気が良くて空の青と森のグリーンがきれいでした。

こんな感じの部屋がたくさんあって障害物を超えながら上の階を目指していきますよ。子どもたちは始めは要領がよくわかんないのでやっぱり大人の付き添いがいりました。

無料で遊べます。ルールも公園によくあるマナーだけ。自由に遊べるんですね。

難易度は自分で選択、頭を使うよ

うちの子供はまだ3歳でできない障害物もあるんです。

でも、難しいと思ったら別の手段を考えて登っ行ける仕組みがあるんです。

ちょっとこれはむりだなー。

と、思ったら、こっちならどうだろ??って、子供自身が考えて選ぶことができるんです。

そこで、おおきい友達がやってると自分も出来るかなと思って挑戦したりと、体だけじゃなくて頭も使う仕組みになっているんです。これは面白い。

さっきはこっち行ったけど次はどう行こう、なんて冒険もできちゃいます。

リタイアも簡単に出来ます。(子供と一緒に何ども昇り降りはちょっとしんどいです…大人は…)

ロング滑り台で降りる

頂上には大きなどんぐりのモチーフがあって、「おおきいどんぐりまで来たね」ってちょっと達成感。

頂上からこの遊具のスタート地点を見て、「あんな所からここまでこれたね。」「高いね」なんて会話してました。

「ママも一緒に滑り台、滑ろう」とのことで滑りました。

滑り台は長いです。んで、すんごい滑りがいいんです。大人は怖いんですよ。ひぃぃぃぃ。

あーれー

というわけで、すべり台で下まで降りたらもう一度アスレチックをチャレンジ♪

他にもあるよ、難易度別すべり台たくさんあります

忍者屋敷の遊具以外にも、もうちょっと小さい子供でも遊べる遊具もあります。

難易度…簡単。いのししのすべり台

ジブリのもののけ姫に出てきそうなイノシシの滑り台は小さな子供でもできます。

難易度…普通。船の遊具

船の遊具はちょっと大きめの公園にもよくありそうなやつです。3つのすべり台がありました。

難易度…ムズイ。急降下のすべり台

めちゃくちゃこわいです。急降下で先が見えないくらいのすべり台。滑る前が一番怖い…

怖い怖いって言ってたら子供に後ろからどんと押されました。滑りもいいので更に怖い。

かなり広い公園でボール遊びもできます。いろんな遊具があって子供も満足できる1日になりました。

ママチェック@半田運動公園

  • トイレ、子供用あり
  • アイス、ジュース、おにぎりの自動販売機
  • 駐車場無料、たくさんあり

半田運動公園はバーベキューの設備もあり、トイレも管理されています。補助便座タイプの子供用トイレはありました。

自動販売機はたくさんあります。

もちろん市営の公園なので食べ物は持込み可なんですが、近くにコンビニはないので注意。室内の休憩所もありその中にはニチレイの食べ物自動販売機がありました。

駐車場はめちゃくちゃたくさんあります。もしこの忍者屋敷みたいな遊具は第四駐車場、第三駐車場が一番近いです。

はまやんのまとめ

3歳では一人でできる障害物、できない障害物があり、いろいろ工夫して遊んでました。また次に来たら出来る障害物か増えたりで成長を感じられる公園です。

半田運動公園にはこのアスレチックの他にもちびっこ広場がありどかんの遊具があります。合わせて一日遊べる公園でした。

体も頭も思いっきり使える公園です。今週末のお出かけは半田運動公園で決まり!

Charming愛知!でしたー。

スポンサーリンク