愛知忍者隊お披露目。愛知県知事、黄金に輝く忍者になる。

愛知県
スポンサーリンク

こんにちは。愛知県ブロガー浜屋はまやん(@hamayan8080)です。

新生、愛知の徳川家康と服部半蔵忍者隊が御披露目されました。

愛知県知事が黄金に光っていて忍者隊が視界に入りません(笑)

5/5に名古屋城で初めてのパフォーマンスをされるそうです。コレは楽しみ。

忍者隊は公務員?になるのでしょうか。月収18万で愛知県に雇われています。先日、忍者隊のメンバーが一新されました。オーディションには200人以上きたそうです。選ばれた7人は忍者になるベく練習期間を経て昨日御披露目です。

忍者隊の修業は三重県伊賀市

先日まで愛知忍者隊は忍者の里の伊賀市(三重県)にて修行していました。

忍者といえばホントは伊賀(三重県)とか甲賀(滋賀県)とかが有名ですよね。わたしも初めて聞いたときは驚きました。

「愛知県に忍者??なんでやねん??」

お隣の県、本家忍者の三重県ブロガーのめいたくさんも怒り狂っています。

愛知県になぜ忍者?

愛知県になぜに忍者がいるのか?というと。

愛知忍者隊の公式サイトみると、本能寺の変のあとに徳川家康が忍者を現在の愛知県内で雇った史実から「愛知忍者隊」が発足されたようです。

 

戦国時代、本能寺の変の後、徳川家康の命が狙われるヤバい!と京都から岡崎に帰宅しようとします。

そのルートは伊賀の山の中。このルートなら敵も追ってこないだろうと。

世にいう「伊賀越え」です。この際に道案内をしたのが伊賀出身の「服部半蔵」です。伊賀忍者の指揮を執ったとか。

無事に岡崎に戻れた徳川家康はこの功績をたたえて、鳴海(愛知県)にて忍者200人を雇いました。

この鳴海伊賀衆が、愛知忍者隊のルーツになっています。

さてさて、今回の忍者隊のメンバーには外国人がえらばれました。

正直、「何で忍者に外人??」と否定的におもいました。正直日本の伝統文化でしょ?まさか戦国時代に外国人が忍者をやっているわけないですし。外人が加入するのっておかしくないか。と。

愛知忍者隊の活動範囲は広い

忍者隊の活動は愛知県のイベントにちらっとでる程度かと思っていたんです。

最近知ったんですが、愛知県のみならず、日本のみならず、世界中で活動されています。

どうやらマンガのナルトが外国での忍者人気の火付けとなったみたいで、愛知県忍者隊も海外のイベントに出陣していました。

愛知忍者隊は愛知県の代表という枠を越えて日本の代表になっているようですね^^

愛知県知事もナルトは大好きですし。

今後も海外での活動があると知ったとき、「日本人だけでなく、愛知忍者隊に外人がいることで親近感を持ってくれるかもしれない」といいこともありそう、そんなふうに感じました。

愛知忍者隊のまとめ

忍者の本来の任務は情報伝達だそうです。

観光のイメージがない愛知県のアピールをぜひ頑張ってほしいなぁ。と陰ながら応援しています。

愛知県ブロガーの浜屋はまやん(@hamayan8080)でした。

スポンサーリンク
愛知県